SKY Racing Blog

PC MINATOMIRAI / PC YOKOHAMA / PC SHONAN

カテゴリーレーシング

カレラカップ 第三戦 富士スピードウェイ

SKY RACINGファンの皆様

いつも応援ありがとうございます。
ブログ担当メカニックの山脇です。

カレラカップ第三戦が5月3日、4日に富士スピードウェイで行われます。
2日に専有走行があり3日に予選、4日が決勝です。

1日から富士スピードウェイに入り、練習走行したおかげでマシンの状態もよく
2日に2回行われた専有走行で、SKYレーシング 近藤選手は
1’43.327でトップタイムをマーク。順調な滑り出しを見せてくれました。

3日予選当日
開幕戦(岡山)とはうって変わって天気は快晴。


SKYレーシングパドック

予選の時間が近づき、マシンに乗り込む近藤選手。
緊張が高まります!

30分間の予選スタート!
2日に行われた専有走行でトップタイムをマークした近藤選手は
予選スタートもトップで始めることができます。
前に他のマシンがいないため、タイムアタックには最高の条件です。




タイヤを温め、フルアタック開始!
激走をみせ二週目には1’43.404をマーク。トップに立ちます

しかしタイムを抜かれ、二番手に後退したと思うのもつかの間
近藤選手も負けじと専有走行も上回る1’42.716で再びトップに立ちます。
そしてこのタイムで、カレラカップのコースレコードを樹立しました!

42秒台にも入り、期待を膨らませながら見守っていると
急にセクター1のタイムが落ちました。
原因はタイヤ。タイヤの一番いいところを使い切ったので、すぐにピットインの指示

ニュータイヤに交換し、再度アタックの準備をします。


と同時に一台マシンがスピンしコース上にストップ。
赤旗が振られ一時中断になります。

コース上にとまったマシンの回収に時間がかかり、そのまま予選終了の
アナウンスが流れました。

これにより近藤選手が予選1位!決勝のポールポジションを獲得しました!

予選終了直後の近藤選手
笑顔でガッツポーズ!


予選を無事トップで終えることができ、本当によかったです。
専有走行よりも更なるタイムアップのため、遅くまで
セッティングを変更した甲斐がありました。

決勝レースは4日(日)11時55分スタートです。
ポールトゥウィンを目指し決勝レースに挑みます!

SKY RACINGファンの皆様本日もご愛読ありがとうございました。

SKY Group~Heart Moving Experience
インプロブ株式会社
ポルシェセンター横浜
〒222-0033
横浜市港北区新横浜1-12-10
TEL:045-477-3233
FAX:045-477-3240
HP:http://www.porsche.co.jp/dealers/pj_yokohama_index.php
ブログ:http://porscheyb.exblog.jp/

ページトップへ戻る