SKY Racing Blog

PC MINATOMIRAI / PC YOKOHAMA / PC SHONAN

カテゴリーレーシング

岡山第二戦!

SKY RACINGファンの皆様

いつも応援ありがとうございます。
ブログ担当メカニックの山脇です。

カレラカップ開幕戦(Rd1、2)の第二戦が岡山国際サーキットで行われました。

結果は4位でした。


6日早朝に雨が降り、路面は濡れていましたがスタートまでには天候は回復し
コースライン上はほぼドライになりましたが、雲行きが怪しく、不安定な天候でした。

10:15分よりスタート進行が始まり、全車スリックタイヤを装着してグリッドにつきました
SKYレーシング近藤選手は5番グリッドスタートです。


スタート直前にレース中、雨が降ると考えレイン寄りのセッティングに急遽変更し
レーススタートです。

15週の決勝レースは路面温度が低かったため、セーフティカー(SC)スタート。
SCの先導で三周走行し、タイヤに熱が加わってから残り12周でスタートされた。

開始直後、4番手を走行していたゼッケン14番元嶋選手がピットイン

これにより近藤選手は4番手に浮上。3番手走行中だったゼッケン19番永井選手との
壮絶な3位争いを展開。




徐々に差をつめぴったりとマーク。ホームストレートで何度も横に並びオーバーテイクを
試みます。
写真では少し分かりずらいですが、セッティングがレイン寄りで他のマシンよりウイングを立てているため、もう一歩のところで抜くまでには至りません。



なんとか頑張ってくれ!と思っていた矢先、13周目に突然雨が降り出します。
横殴りの雨と言うより雹が降り始めました。


雨の走行も得意な近藤選手。さらにセッティングはレイン寄り!
残り二周ですがこれはいける!最後に大チャンス!

しかし直後にセーフティカーが入りました。
二周にわたるSC先導、そしてそのまま4位でチェッカーをうけました。
表彰台まであと一歩。
安全を思えばやむを得ないですが残念でした。
 





レースが終わると帰る準備です、機材をサポートカーに積み込み、マシンも
トランスポーターに積み込みます。
                  



 



岡山国際サーキットに別れを告げ横浜工場まで戻ります。
SUPER GTが終わり渋滞が始まる前に出発です。交代で運転しながら
22時ごろには横浜に無時戻れました。
カレラカップ第一戦及び第二戦は少し残念な結果になりましたが、
今回改めて近藤選手のすごさを実感し、シリーズチャンピオン獲得
に向け、さらに期待が高まりました。

実は5日に行われた予選でもアタック中トップになりそうなタイムを
セクター1およびセクター2でたたき出していたのです。
しかし最終コーナーでスピンした車両があったため赤旗が振られ、
アタック中断そのまま予選が終わってしまったのです。


振り返ってみると予選を含め、第一戦、第二戦ともに少し運に恵まれ
なかった今回。非常に残念でしたがそこはレースの世界。結果を受け止め
5月に富士スピードウェイで行われる第三戦に挑みます!


応援に来てくださった皆様ありがとうございました。




オフショット
帰りに少しSUPER GTを観戦しました。



SKY RACINGファンの皆様本日もご愛読ありがとうございました。



SKY Group~Heart Moving Experience
インプロブ株式会社
ポルシェセンター横浜
〒222-0033
横浜市港北区新横浜1-12-10
TEL:045-477-3233
FAX:045-477-3240
HP:http://www.porsche.co.jp/dealers/pj_yokohama_index.php
ブログ:http://porscheyb.exblog.jp/











ページトップへ戻る